2022 Gnoble 16期生 合格者の声 - 聖マリアンナ医科大学 - ※アイウエオ順

ホーム > 2022『声』 > 聖マリアンナ医科大学


[2022/6/10UP]
O.M.くん (明治大学付属中野)  聖マリアンナ医科大学 医学部・医学科 進学 (公募推薦)

今の心境やこれからの計画など
患者さんに寄り添える医師になれるよう、これからも努力したいです。

Gnobleに入塾を決めた時期、理由、入塾時の印象
英文を返り読みすることなく前から順に読めるようになるところにひかれました。

Gnobleの「良かった、好きだった」と思えたところ
先生が授業で当ててくれるので眠くもならず集中力を保てて良かったです。
また、英語では志望校別の授業ではなかったので、文法や読解などでバランスの良い授業を受けられ、過去問のない推薦テストも落ち着いて受けられました。

中山先生
高3の1年間お世話になりました。
先生の授業は、とても熱意の伝わってくる授業であると共に、先生の持つ知識の分野の広さにはいつも驚かされていました。
また、色々な分野の話を聞くのはとても楽しく、毎授業に新鮮さを感じていました。
毎授業の要約の添削は勉強の励みになりました。

本原先生
高3の1年間お世話になりました。
先生はいつも、間違えた時に穏やかに訂正し、丁寧に解説してくれました。
よく分からないと思ったところをピンポイントで当ててくるので、すごいと思っていました。

吉田先生
高2の1年間、現代文の授業でお世話になりました。
先生の授業はとても楽しく、分かりやすかったため、授業のある月曜が楽しみでした。
受験で現文は使いませんでしたが、先生から学んだ知識は面接にとても役立ちました。

渡辺先生
夏期で受けた先生の英語の授業がきっかけで、グノの英語を取ろうと思いました。
解説が分かりやすいと共に、出来るとほめてくれるのがうれしかったです。

Gnobleの後輩に紹介したいGnoble活用法
グノのGSLを毎日少しでもやるようにすると良いと思います。
文法の授業の内容をノートにまとめて、すきま時間に眺めるのも良いと思います。
特に寝る前の歯磨き時間に確認すると、知識の定着が良かったです。
私はα5か3のスタートだったのですが(最初の入塾試験で不合格だったのは驚いた!)、毎日継続して、GSLと文法の復習だけでもやることで徐々に力がつき、α1に上がれたので、クラスやクラス分けテストの点数にしょげないで勉強することが大事だと思います。

お知り合いにGnobleを勧める場合、どんな塾だと紹介しますか?
受験勉強だけにとどまらない学びを与えてくれる塾だと思います。


ホーム > 2022『声』 > 聖マリアンナ医科大学