2021 Gnoble 15期生 合格者の声 −昭和大学(医学部)− ※アイウエオ順

ホーム > 2021『声』 > 昭和(医)


[2021/4/5UP]
I.K.さん(頌栄女子学院) 昭和大学 医学部・医学科 進学
[東京医科大学 医学部・医学科、北里大学 医学部・医学科 合格]

努力の成果が出て憧れであった昭和大学医学部に進学できて本当に嬉しいです。

☆いつからGnoble?
高校2年生の春。
読む英文が難しくて初めはとても大変だった。

☆Gnobleの良かったところ。
同じ英文を繰り返し黙読・音読をする習慣をつけることができた。
結果的に、背景知識が英文として身に付いたため、英語がとても読みやすくなった。

高校2年の終りから高校3年にかけて、秋好先生、関田先生、松本先生に大変お世話になりました。
秋好先生の熱意溢れる授業はとても印象的でした。
先生のおかげで、英語を読む時の良いリズムのようなものを身に付けられたと感じています。
関田先生の授業では、内容が分かりにくい英文を分かりやすい言葉で解説していただき、より理解が深まりました。
松本先生の授業は本当に面白くて、毎回楽しみにしていました。
松本先生に教えていただいた英文法の知識は、ギャグと合わせて、今でも覚えています。

英語を得点源にできたのはグノのおかげです。
本当にありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
英語はとにかく毎日読むことが大切です。
グノの教材の黙読と音読を地道にコツコツと継続していけば、英語力は自然と付くと思います。
大変ですが、最後まで諦めずに頑張ってください。

☆大学受験を経て。
勉強することが当たり前の習慣になった。

☆Gnobleはどんな塾?
英語が読めるようになる塾。
先生との距離が近い塾。


[2021/4/28UP]
U.M.さん(桐光学園) 昭和大学 医学部・医学科 進学
[東海大学 医学部・医学科 (AO入試) 合格]

合格発表日から一か月くらい経ちましたが、未だに自分が行きたかった大学に行けるという事実が実感できてないです。
これからの道にワクワクでいっぱいです!

☆Gnobleに入ったきっかけ。
親からの勧めで入りました。
元々英語は好きでしたが、感覚だけではなく、しっかりと文法や根拠をもとに受験英語に取り組めるようになりたいという目的でした。

☆Gnobleの良かったところ。
英語への取り組みの姿勢が、全くといっていいほど、学校や他塾のCMなどの先生と違います。
一つ一つの文章や単語と向き合って、“生き生き”と英語を学習できます!
授業後は毎回「よしっ!もっと頑張るぞ!」とenergeticになりました。

☆Gnobleの先生について。
どの先生の授業も、速いテンポで生き生きと進むので、ずっと面白いです。
こちらが分かってそうな顔でも、そうでなくても、バンバン当ててきます。笑
しかし、そこで答えられないと「良かったね」と言われるのが、かなり印象的でした。
「知らないこと、理解できていないことに出合えるのは、成長の大きなきっかけ!」と言われていました。
なので、できなかったり分からなくても、恥ずかしいというよりは自然と、成長のチャンスと出合えた、という思考になりました。

☆後輩へのメッセージ。
Gnobleの授業に通い、HWをやって、音読をしていれば、特に他の英語の勉強をする必要はないと思います。
私はGnoble以外の勉強は一切せずに(単語帳含め)、学校の実力テストで学年一位を取りました!←帰国子女もたくさんいるのに!

☆大学受験を経て。
今年は特に、ソーシャルディスタンスやステイホームが長くて、一人で頑張る時間が多く、一人だと自分は全然ダメな人間になるんだと学びました。
友達やクラスメイトがいて家族が支えてくれるからこそ、全力で走れるんだと気付かされました。

☆Gnobleはどんな塾?
絶対後悔しないから、騙されたと思って入ってみて!!


[2021/5/9UP]
O.N.くん(芝) 昭和大学 医学部・医学科 進学
[日本医科大学 医学部・医学科 合格]

☆いつからGnoble?
数学は高2の春から、英語は高2の夏から。

☆Gnobleの良かったところ。
先生と生徒の距離が近く、自分のできること、できないことを明確にしやすかった。

田部井先生
グノで1番長くお世話になった先生です。
数Vは先生に一から教えていただきましたが、先生のおかげで苦手意識もなく解けるようになりました。
解法のポイントがわかりやすく載っている手書きの解説プリントは試験会場でも重宝しました。
先生の授業を受けて合格できて本当に良かったです。
ありがとうございました。

長澤先生
初めて先生の授業を受けた時はこれが数学の授業なのかと衝撃を受けました。
最初はとまどってしまうこともありましたが、先生なしには合格できていなかったです。
後期のテスト演習では焦りを感じてしまうこともありましたが、確実に力はついていったと思います。
ありがとうございました。

秋好先生
先生の、生徒と一緒に進めていく授業は時間があっという間に過ぎていくように感じていました。
文章を読んでいくにつれどんどん知識が増えていくというのが実感でき、わからない単語も推測できるような英語力がつきました。
苦手科目だった英語で受験を十分に戦えるようになったのは先生の授業があったからです。
ありがとうございました。

松本先生
毎回先生のダジャレが出るのを楽しみにしていました。
文法問題で抑えるべきポイントを抜け目なく解けるようになったのは強みです。
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
数学は、ある問題に対してどう対処するかというのをデータ化して蓄積することが大切だと思います。
問題ひとつひとつを見て方針がすぐ立つようにしておくべきです。
英語は読んだ文章を音読しましょう。

☆Gnobleはどんな塾?
面倒見がよく受験の最後まで勉強でも精神面でも支えてくれる塾です。


[2021/4/26UP]
S.H.くん(芝) 昭和大学 医学部・医学科 進学
[北里大学 医学部・医学科、帝京大学 医学部・医学科、日本大学 医学部・医学科、東邦大学 医学部・医学科 合格]

とりあえずホッとしています。
休息をとりつつも、これからの大学生活に向けてやるべきことをゆっくりとこなしていきたいです。

☆いつからGnoble?
周りから評判だったということもあり、高2の初めくらいに入塾しました。
入塾時は、皆が真剣に取り組んでいるレベルの高い塾だなという印象を持っていました。

☆Gnobleの良かったところ。
一番の特徴としては、先生と生徒の距離が近いということだと思います。
教室が比較的小さい上、先生が声をかけてくれるので集中力が続き、有意義に授業を受けることができました。
また、先生方はとても優しく、直前期には自由英作文の添削やアドバイスを頂けるので、精神的にも学力的にも大きな支えになっていました。

中尾先生
大変お世話になりました。
先生に頂いたアドバイスや添削、声かけは自分にとって大きな支えでした。

清水先生
先生のおかげで英文の読解力が上がりました。
以前授業で扱った単語や知識が出た時に再び解説してくださるので、自然と単語などは覚えられるようになりました。

秋好先生
高3の最初の方だけお世話になりました。
グノーブルに入りたいと思ったきっかけの先生でした。
先生の、語源から広げていく単語の解説はとても印象に残っています。

田部井先生、長澤先生
とても授業のレベルが高く、受けるたびに少し緊張していましたが、充実した授業でした。
先生方が作ってくださるプリントが素晴らしすぎたので、それを復習するだけでも大きな力になりました。

☆後輩へのメッセージ。
英語の音読は毎日やるべきだと思う。
少しずつ積み重なって力がついていくから続けることが大事。
読解でやる長文は必ず復習するべき。
文法は高3の前期までに完全にしておくべき。
数学はグノーブルでやった復習をすれば充分だが、私立の医学部を目指す人は易しい問題を速く解くことも意識すべき。

☆大学受験を経て。
直前まで諦めずに取り組んだことが大きかったと今思います。

☆Gnobleはどんな塾?
グノーブルの環境全体が良い意味でとても引き締まっているので、自然とこちらのモチベーションも高まりました!


ホーム > 2021『声』 > 昭和(医)