2021 Gnoble 15期生 合格者の声 −東京理科大学− ※アイウエオ順

ホーム > 2021『声』 > 東京理科


[2021/4/28UP]
K.K.くん(攻玉社) 東京理科大学 理学部・物理学科 進学
[東京農工大学 工学部・化学物理工学科、上智大学 理工学部・機能創造理工学科 合格]

大学で頑張ります。

☆Gnobleに入ったきっかけ。
知り合いが通っていたため。

☆Gnobleの良かったところ。
授業で当たるので、緊張感を持って授業に臨むことができる。

筆保先生
優しく接して下さりありがとうございました。
絵がとても上手で、授業中の和気あいあいとしたクラスの雰囲気がすごく好きでした。
本当にありがとうございました。

澤根先生
厳しく添削をして下さったことで、要約の力がついたのが実感できました。
本当にありがとうございました。

中尾先生
イケメンで面白くてかつ優しい最高の先生。
受験が近づくにつれ授業中に時々クラス全体を励まして下さったのが印象に残っています。
本当にありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
どんなに時間をかけても、自分の力で答えまでたどり着く練習が大切なのだと痛感しました。

☆大学受験を経て。
諦めないことの大切さを学びました。

☆Gnobleはどんな塾?
自分が成長する可能性を最大限高めてくれる塾。


[2021/4/28UP]
K.A.さん(西武学園文理) 東京理科大学 理工学部・情報科学科 進学
[東京理科大学 理工学部・先端化学科、芝浦工業大学 デザイン工学部・デザイン工学科 合格]

第一志望の国立に受かることができず悔しいけど、進学する大学で人一倍学び、大学院で国立に行けるよう日々の努力をしていきたいです。

☆いつからGnoble?
中2頃。
他塾の先生に勧められたから。
今まで行っていた塾よりも自主性が大切だ!!っていう印象でした。

☆Gnobleの良かったところ。
授業中に沢山当てられるので毎回緊張感を感じていたけれど、でもその分本当に身についた!!って思えることが多かったです。
自分が間違えたりしたものは悔しさと共にすぐ覚えることができて、今まで一度もきちんと覚えられなかった単語も今では鮮明に覚えています!
あとは、先生方が何でも知っているし、質問もしやすかったです!

今まで多くの先生方にお世話になり感謝しかないです。
グノーブルでは学校でも説明されていないことだったり、自分があまり身についていないなと思うところまで深くやってくれてすごくためになりました。
受験期にお世話になった先生方にはめちゃめちゃ感謝しています。
本当に毎日不安で、伸び悩んでいる時でも授業中に色々話してくれてその言葉に助けられたし、頑張ってるから大丈夫、と勇気づけられました。
結果は第二志望ですが、グノで学んだことは一生忘れません。
ありがとうございました

☆後輩へのメッセージ。
当たり前だけど宿題はやらないと次の授業の答え合わせでほぼ何も身につかないと思います。
あと復習はグラマーブックなどを見てやってました!

☆大学受験を経て。
塾に行くだけではなく、そこから自分がどれだけ頑張るかで結果は大きく変わると思います。

☆Gnobleはどんな塾?
他の塾よりも深く教えてくれるので英語が楽しい!!学びたい!!ってなる塾です!!


[2021/4/28UP]
F.K.くん(開成) 東京理科大学 工学部・電気工学科 進学
[東京理科大学 工学部・機械工学科、東京理科大学 先進工学部・マテリアル創成工学科、東京理科大学 先進工学部・電子システム工学科 合格]

第一志望に落ちてしまいましたが、理科大でしっかり勉強し電気専攻として航空宇宙の分野で働きたいです。

☆いつからGnoble?
時期:高1
理由:部活の先輩から勧められたから(東大専門塾より楽しそうだったから)
印象:授業が楽しい

☆Gnobleの良かったところ。
授業が楽しかったです。

英語
英語は高一の時にEGGSからはじめました。
文法を真面目に学んだことで論理的に考えれば読めるようになるということが分かり、音読をしていて感覚的に読むことの大切さも分かりました。
また、語源からの単語の解説はとてもためになりました。
興味のある分野の記事を英語で読むこともできるようになり、グノで英語をやって良かったと思っています。

国語
部活の先輩にグノの国語の評判を聞いて高一の時古文の授業を受けました。
古文は苦手だったのですが、知識をつけてある程度訓練すれば簡単なものは読めるようになるということが体験ができて良かったです。
現代文では文章の理解と答案の作成それぞれで学ぶことがありました。
文章の内容は先生の授業中の話が分かりやすく、いろいろな考え方がよく理解できました。
文章が読めても、その内容を他者に伝えることの難しさも分かり、どんな視点で伝える言葉を選ぶのかということについても少しは成長できたかなと思います。

化学
部活をやめた後ではグノの化学の授業が一番楽しい時間でした。
学校ではやらないような実験ができて楽しかったです。
さらに入試問題のような理想的な状況ではなく、実際にやる実験だからこそ起きる現象についても踏み込んで解説をしてくださり面白かったです。
学校で暗記科目として勉強した化学が、グノの授業を受けて考える科目に変わりました。
生徒に考えさせるための授業の構成が自分に合っていて楽しかったです。
自分の様々な疑問にも向き合って解決してくださって感謝しています。
進学先の理科大の受験科目に化学はありませんでしたが、それでもグノの化学は受けて良かったと思っています。

☆後輩へのメッセージ。
グノの英語科は単語帳はいらないとしていて、実際グノで勉強しているうちに単語帳の単語はだいたい身についていました。
単語は覚えるべきですが、単語帳で覚えるのではなく、グノの文章と語源についての解説で覚えるのが良いと思います。
周りがやっている単語帳の勉強をしないというのが不安だというなら、どこかのタイミングで単語帳を使って確認するのも良いと思います。

☆Gnobleはどんな塾?
結果にかかわらずグノで良かったと思っています。


ホーム > 2021『声』 > 東京理科