'09 GNOBLE 3期生 合格者の声 −慶應義塾大学− (アイウエオ順)

ホーム > 合格実績 年度メニュー > '09合格メニュー > '09『声』 > 慶應義塾大学


A.M.さん(晃華学園) 慶應義塾大学 文学部・人文社会学科進学 [上智大学 総合人間科学部・心理学科、日本女子大学 人間社会学部・心理学科 合格]
 上智大学の心理学科と非常に迷いましたが、規模も大きく、伝統もある慶應大学への進学を決めました。
 慶應の文学部は幅広い学問を学ぶことができるので、そこで広い視野を養いたいと思います。
 また、今は、心理学(特に認知心理学)に大変興味があります。

 GNOBLEは、以前に通っていた塾と空気が違いました。
 先生方が本当に親身になってくださり、「頑張らなくては!」とやる気が出ます。
 周りの人ができる人ばかりで、ついていくのに必死でした。

 中山先生…要約は失敗の連続でしたが、直前期に失敗作を見直し、自分なりに答案を完璧にしていきました。
 この復習がきっと良かったのだと思います。

 本原先生…丁寧に添削してくださり、見直しがしやすかったです。

 中山先生、本原先生、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

 私は直前期、グノーブルの復習を中心にしながら、知識や考え方をひたすら見直し、頭に叩き込みました。
 この時期に本当に伸びました。
 最後まで絶対にあきらめないで勉強し続けることが何よりも大切です。
 でも、気分転換に「CNN」の英語雑誌を読んだり、その付録のオバマ大統領の演説を聞いたりもしていました(^_^)

A.M.さん(女子学院) 慶應義塾大学 法学部・政治学科進学 (指定校推薦)
 ほっとすると同時に、4月からがとても楽しみです。
 政治、特に国際政治に興味があるので、それを学びつつ、昔からフランスが大好きなので語学学校にも通ってフランス語をしっかり習得することが目標です。
 いつか留学もできたら…と思っています。

 GNOBLEの授業は長かったですが、授業を毎回終えるごとに、とても大きな達成感がありました。
 「これ、この前出てきたよね」という先生のご指摘も時にはひやひやして、でも時には自信をもってうなずける事もあり、自分の良い反省になりました。
 私は暗記は苦手なのですが、GNOBLEでは語源から指導していただいて無理なく語彙力を伸ばせたと思います。

 中山先生
 本当に情熱を持って授業をしてくださいました。
 授業時間がおしまいに近づくと超特急になり、授業が延びすぎてお帰り問題ができない時間だと判明すると、とても残念そうに一瞬にして鈍行にチェンジする姿が印象的でした。
 いつまでもキラキラと目を輝かせた中山先生でいてください!!

 本原先生
 添削は本当にすばらしいです!
 こんなにしっかり見ていただけて、とても安心でした。
 中身は濃いのに、先生のかもし出す優しい雰囲気でメリハリがありました。
 ジェントルマンですてきなおひげが印象に残っています。

 秋好先生
 体験と講習だけでしたが、お世話になりました!
 冬に一度体験に伺った時の単語が、夏期講習に出てきた時、「これ体験の時出てきたよねー」と言われ、あまりの記憶力に尊敬の念を抱きました!

 後輩の皆さんへのメッセージ
 私は繰り返さないとなかなか覚えられないタイプでしたが、普段は一回復習するのが精一杯でした。
 夏休みに4月からの分を2度復習したことで、少し自信がつきました。
 また、「最近読めるようになってきたな」と思うと学校のテストに気をとられて、またまた英文が頭に入ってこなくなる…というパターンが何度かありました。
 やはり、英語の読解には「読める!」という自信がすごく重要だと思います。
 「きっと読めるはず!!」と思って解いた要約は、良い点数のこともあり、自信は本当に問題への取り組みを左右します。
 GNOBLEの復習を大切にすることで自信は揺るがないものになります。
 皆さんも自信をつけて問題にあたってください!!

A.Y.くん(開成) 慶應義塾大学 経済学部進学 [慶應義塾大学 商学部、青山学院大学 社会情報学部 合格]
 初めての一人暮らしをします。部活・勉強などと両立させるつもりです。

 GNOBLEでは実践的な演習、かつ量をこなせる点。先生が人間性豊かな方々ばかりが良かったです。。
 一年も通っていませんが、先生方に教わったことは質、量ともに満足しています。
 大学でも、GNOBLEの「知の力」を活かしたいと思います。

 まじめに、授業に参加し、宿題をこなせば、受験までに、英語力が恐ろしいほど伸びます。
 がんばってください。

  関田先生へ
 実は、中3の卒業式の頃、以前の塾の新高1特別講座でお会いしているんです。
 先生の授業をもう一度受けたくて、受験期になってGNOBLEに入りました。
 先生の授業は本当にためになりました。
 ありがとうございました。
 最後に、宮本先生、秋好先生、刺激的な授業をありがとうございました。
 また、機会がありましたら、GNOBLEに顔を出しに行きます。

K.H.さん(筑波大附属) 慶應義塾大学 理工学部・学門4進学 [早稲田大学 先進理工学部・応用化学科、早稲田大学 国際教養学部、早稲田大学 教育学部・複合文化学科、早稲田大学 人間科学部・人間環境科学科 合格]
 満足のいく結果が出せてうれしいです。
 ついこないだまで、どこも受からないかも…と心配していたのですが、結果的に私立は全勝することができました。
 今は高校の友達と遊んだり、旅行したりして、自由を満喫し、幸せな日々を送ってます(笑)。

 GNOBLEの良いところ・他塾と違うところは、もう「なにもかも」というしかないです。
 GNOBLEの教材をこなし、先生方に言われたことを実践すると、必ず英語ができるようになると思います。
 素晴らしい先生方・教材・雰囲気…etc.のGNOBLEで学べてほんとに良かったです。

 中山先生、本原先生、本当にお世話になりました。
 今は先生方への感謝の気持ちでいっぱいです。
 先生方のおかげで、苦手だった英語を、1番の得意科目にできました。
 また、英語が大好きになりました。
 また、先生方のことを人間としても、とても尊敬しています。

 現役生は最後まで伸びる、というのはほんとです。
 ギリギリまであきらめないで頑張って下さい。
 直前期は、早寝早起きと7時間程度の睡眠をとることをオススメします。
 あと、(私のはどうかわかりませんが、笑)、GNOBLEの先輩方の「合格者の声」は、勉強の参考になるし、元気が出るし、読むといいと思います。
 私は愛読書にしてました(笑)。

 合格できたのはGNOBLEのおかげです。
 GNOBLEに出会えて、ほんとうに幸せでした。

K.T.くん(筑波大附属駒場) 慶應義塾大学 医学部進学 [東京大学 理科一類 合格]
 とりあえず無事に受かってほっとしています。
 しばらくは遠慮せず遊び倒します。
 1日中ギター。
 1日中ゲーム。
 1日中デート。
 どれもはずせないですね。
 大学が始まったら、新しい仲間たちとテニスやバンドで交流を深めていきたいです。
 大学の数学・物理を学ぶのも実はかなり楽しみだったり。
 もちろんそれだけではなく、医学生としてきちんと医学を勉強して、立派な医者を目指します。
 人の命を救いたい、という初心を忘れずに頑張りたいです。

 GNOBLEの良かったところ。
 英語:授業や宿題で毎週要約・英作の添削をしてくれることが非常によかったです。
 自分はいつもどのようなところで間違えるのか頻繁に確認することができ、苦手な部分をひとつずつ確実につぶしていくことができました。
 実力の底上げにまず重点が置かれているので、どのような模試・過去問でも7割以下の点数を取ることはありませんでした。
 それに加え、かなりレベルの高い内容も授業の中で積極的に扱ってくれるので、最難関の試験にも対応できる応用力がつき、他の受験生と決定的な点差をつけられるような点数も取ることができるようになりました。
 英語に関しては、GNOBLEの授業・課題を真面目にこなしていればそれ以外の勉強はしなくても十分すぎるほどの力を身につけることができたので、他の教科に費やせる時間も増え、受験勉強に対して総合的にプラスに働いたと思います。

 数学:少人数での授業のため、先生がひとりひとりの得手・不得手やクセを理解してくれていたので、いつでも効果的なアドバイスをもらうことができたのが、なにより素晴らしい点だったと思います。
 同様の理由から、教材自体も僕たちに今必要だと思われる力を養成できるような構成にしてくれていて、常に効果的な学習をすることができました。
 受験直前期では本格的なテスト演習が中心となり、本番でいかに得点を重ねていくべきか的確な指導をしていただき、問題を解くだけではなく、実際にそれを試験の点につなげるという実践的な能力も身につけることができました。

 中山先生:先生の噂を聞いて入塾を決めた僕ですが、初めて授業を受けたときの衝撃は想像をはるかに超えるものでした。
  息をつく暇もないようなハイスピードの授業で、どんなに授業時間が延長しても先生の授業はあっという間でした。
  英語が得意になれたのも、先生の濃密かつ無駄のない授業のおかげです!

 本原先生:先生に添削してもらった英作文が返ってくるときはいつもドキドキでした(笑)。
  その分、丸とともに"good"と書かれていたときはめちゃめちゃうれしかったのを、今でも鮮明に覚えています。
  説明も丁寧で、授業時間内で十分に理解を深めることができました。

 手塚先生:入塾当初は目も当てられなかった僕の数学の実力が、なんとか人並みになるまで成長できたのも先生のおかげです(汗)。
  どうやら奇抜な発想をするのはある程度得意だったみたいなので、それで先生を驚かせるのがひそかな楽しみでした(笑)。 

 長澤先生:周りがみんな優秀な中、僕一人劣等生ですいませんでした(涙)。
  最後の最後まで数学に自信をもてるほどの実力は身につけられませんでしたが、先生の授業の中で培った幅広い発想・設定力は本番でも確実に役に立ちました!
  GNOBLEでは本当のキャラ出してないってホントですか?(笑)

 GNOBLEには、合格に導く先生・授業が確かに揃っていました!
 しかし、それを生かすも殺すも皆さん次第です。
 決して努力を惜しまず、大学受験という人生における大きな岐路に対してしっかりと向き合い、そしてそれを突破していってください。
 とはいっても、四六時中努力し続けるのはなかなか難しいもの。
 やるときはやる、やらないときはやらない、とメリハリをつけて、効果的な受験勉強をしていってください。応援しています!

K.M.さん(女子学院) 慶應義塾大学 理工学部・学門3進学 [東京理科大学 理工学部・物理学科 合格]
 国立はダメでしたが精一杯やったので悔いはありません。
 大学が始まるのが楽しみです。
 大学では生命系の勉強をしていきたいと思います。

 GNOBLEの授業はとても緊張感があるので、よく集中できるうえ、先生が熱意を持って話して下さるので話が強く印象に残るところが良かったです。。

 最後まで当てられてもまともに答えられなくてすみませんでした・・。
 でも英語が苦手な私がなんとか合格できたのはGNOBLEのおかげだと思います。
 先生方どうもありがとうございました!!!

 復習はとっても大事です。←昔の自分に言ってやりたい・・・(汗)

K.H.くん(慶應義塾高校) 慶應義塾大学 医学部進学 (内部推薦)
 これからの目標。
 法医学を究めること。
 専門バカにならないこと。

 グノーブルの良かったところ。
 「英語」を読めるようになります。
 ただの暗記ではなく、自然に効率的な学習ができました。
 グノーブルでの学習法は、英語のみならず他の語学にも応用が利くため、音読や単語の語源を調べる姿勢がついたことが非常に良かったと思います。

 ・中山先生…鳥に関するお話(特にカワセミについて)が面白かったですが、いつも要約の点数が悪かった僕に理性を持って叱ってくれました。
  中山先生にお会いしていなければ、僕の英語は中3レベルのままだったと思います。
  英語を単に日本語に訳すのでなく、文脈をしっかり把握して高校生にかみくだいて説明できる能力は素晴らしいです。
  人間国宝です。(笑)

 ・本原先生…わかりやすい英語の書き方を教えて下さいました。
  学校の提出物でとても役に立ちました。
  将来、論文を書く時にも役に立つと思います。
  ダンディーです。

K.M.さん(東京女学館) 慶應義塾大学 経済学部進学 [上智大学 法学部・法律学科 合格]
 とっても嬉しいです!
 せっかく経済学部に入るのだから公認会計士などを目指してみようかな…。

 GNOBLEは周りの生徒のレベルが高い。
 指されても誰も間違わない、間違う人はきまって自分だけだった(ような気がした)。

 中山先生
 先生は先生自身が一番復習されていて(ずっと前の授業内容までよく覚えていて)、身をもって私に復習の大切さを教えてくださいました。
 ありがとうございました。

 本原先生
 先生の添削のおかげで英作文が得意になりました。
 ありがとうございました。

 秋好先生
 先生のおかげで英語が好きになり、得意科目にすることができました!!
 感謝しています!!
 先生の優しさにはいつも感激していました。

 GNOBLEには多くの有名進学校の人達が通っていますが、中には私のようにそうではない学校から通っている人もいると思います。
 そのような人達もGNOBLEに通って毎日音読すれば、英語の偏差値がどんどん上がって合格することができます!!
 最後まで諦めないで!

K.M.さん(学芸大附属) 慶應義塾大学 経済学部進学 [慶應義塾大学 商学部、上智大学 法学部・国際関係法学科、上智大学 経済学部・経営学科 合格]
 将来は、色々な人と出会える仕事に就きたいと思っています。

 グノーブルはとにかくレベルが高い。
 グノーブルの常識は、他では知ってたらすごいっていうことになる。

 中山先生…先生に出会うまで“カリスマ教師”なんていないと思っていましたが、それは間違いだとわかりました…。
 毎回あいさつでさえ、緊張してました(笑)。
 中山先生についていこうと勉強しました。

 本原先生…穏やかな紳士という感じで、文法の問題とか解いていると、先生の声がどこからともなく聞こえてきました。

 後輩へ。
 受験は点数ですが、大切なのは、なぜこの勉強をしているのかとか、やりたいことをはっきりさせることだったりして、ただガリガリやるだけではないです。
 底力をつけてください。

S.J.くん(都立日比谷) 慶應義塾大学 商学部進学 [慶應義塾大学 文学部、学習院大学 経済学部 合格]
 今は無事志望校に進学することができて、とても嬉しいです。
 大学で、本当に自分のやりたいことを、とことん追求していきたいです。

 GNOBLEは周りのレベルが高く、その中で勉強できたことは大きな刺激でした。
 また、先生との距離も近く、毎週GNOBLEに通うことがとても楽しかったです。
 一回の授業は4時間以上でとてもハードでしたが、それを忘れさせるぐらい楽しく、内容の濃い授業でした。

 中山先生のスピーディーでていねいな授業に感動しました。
 博識なところもすごいと思います。

 本原先生の添削はていねいで、とてもわかりやすかったです。
 英作文は週を重ねるごとに、少しずつ上達するのがわかりました。

 行村先生の授業のおかげで、国語を楽しく学ぶことができました。

 GNOBLEで学んだことは、どんな小さなことも、とても重要な意味を持ちました。
 だから、学んだこと、一つ一つを大切にして、これからの勉強を頑張ってほしいと思います。

 2年間本当にお世話になりました。
 ありがとうございました。

S.F.さん(女子学院) 慶應義塾大学 経済学部進学 [早稲田大学 国際教養学部、早稲田大学 商学部 合格]
 ほっとしています。
 経済が学びたくて始めた受験勉強だったので、進学が決まってよかったです。

 GNOBLEの良かったところ。
 ・先生の熱意(笑)。ホントです。
 ・本当に一人一人のことを見てくださった。ありがとうございました。
 ・毎回、名前であてられる英語の授業は緊張の連続でした。
 ・数学はテスト演習が毎週あって、ドキドキでしたが、そのお陰で自分の勉強のペースをつかむことができました。

 [数学]
 ・長澤先生:本っ当に数学できなくてすみません。
  特に夏はたくさん質問しました。
 ・越川先生:宿題を出すと丁寧に添削してくださいました。大感謝です。
 ・纓田先生:中学の頃、大変お世話になりました。
  ときどき会うと声をかけてくださって嬉しかったです
  先生に提出してコメントを頂いたレベルアップ演習のノート、3冊ともとってあります!!

 [英語]
 ・中山先生:勉強法や二次試験の時間配分など、質問すると丁寧に指導してくださいました。
 ・本原先生:たくさんの英作文をcheckして頂きました。

 後輩へ
 数学…テスト演習は@演習した日、A答案が返ってきた日、Bさらに翌週と3回復習するべし。
 英語…折角1枚余分にもらえるのだから、要約は1week後に書き直す。読解や英作文はその日(授業日)のうちに絶対復習する。

 夢は通訳者。
 ガンガン英語やるぞー。

S.A.さん(頌栄女子学院) 慶應義塾大学 法学部・政治学科進学 [慶應義塾大学 文学部・人文社会学科、上智大学 外国語学部・英語学科 合格]
 第一志望に無事合格できてとても嬉しいです!!!
 入試では英語で得点を稼げたので、GNOBLEには大変感謝しています!!!

 GNOBLEの授業は緊張感があるため、毎回集中して受けられました。
 難度の高い教材を扱っていたため、週に一度わくわくしながらそういう問題に触れられたことはよかったです。
 また、先生と生徒の距離が近いのは、他塾には見られない点だと思います。
 一人一人の添削を毎回丁寧に見てくださり、自分の弱点に気付かせてもらえました。
 GNOBLEに来ている生徒のレベルは高く、いつもとても良い刺激を受けられました。

 本原先生…先生には上智大学の帰国生入試を受ける際、英作文や和訳を多く添削していただき、大変お世話になりました。
 上智の実際の試験では、先生の指摘された部分が大変役に立ちました。
 ありがとうございました!!!

 中山先生…先生は、英語を甘く見ていた私に厳しさを教えてくださいました。
 帰国生が苦手とする日本語の記述が多い文学部にも合格できたのは、先生のおかげです!!
 先生の授業は毎回気持ちが引き締まりましたが、先生のパワフルな授業を受けられて本当に、本当に良かったです!!!
 中身は濃いのに、先生のかもし出す優しい雰囲気でメリハリがありました。

 後輩のみなさん、英語に関してはGNOBLEの予習・復習をきちんとしていれば大丈夫です!!
 目標に向かって頑張ってください!!!

S.I.さん(東京女学館) 慶應義塾大学 総合政策学部進学 [慶應義塾大学 環境情報学部 合格] (AO入試)
 とりあえずとても嬉しいです。
 都市計画を通して社会に貢献していきたいです。
 目標は国連です!

 GNOBLEは受験に受かるための丸暗記やテクニック等ではなく、本当の「考える力」を教えてくれる塾だと思います。
 先生と生徒の距離が近く、授業中、生徒の表情、反応も見て、あてたり、答えにつまると助け船を出して誘導してくれたり、フォローしてくれたりするので、素直にやる気が出ました。
 授業のハイレベルさは言うまでもありませんが、先生や受付の方までも生徒一人一人にとても親身になってくれる素敵な塾だと思います
 塾というのは普通、高校生になって、受験が近づいて、しぶしぶ通い始める方が多いとますが、GNOBLEは面白い先生ばかりで、授業もとても充実しているので通うのが苦にならず、むしろ毎回毎回楽しかったです。
 今思うと、学校がゆとり教育を進める中で、GNOBLEで真剣に勉強に取り組む時間を持てて良かったです。

 行村先生
 中一からお世話になりました。先生が一人何役も演じて名作を読んでくれるのが大好きでした。
 今思い返してみると、先生の授業では中学の頃から、文学史や古典、名作の読解など難しくて固いこと(眠くなってしまいそうなこと?)を扱っていましたが、先生がいつも面白く、十分理解できるように分かりやすい例を交えて説明してくれるので、中学では自分でも知らない間に知識が積み重なって土台となっていったように感じます。
 そして、それが大学受験勉強を本格的に始めた時の大きな武器になったんだと思います。

 関田先生
 勝手なイメージなのですが、関田先生はまるでみんなのお父さんのような存在で、先生から多くのことを教わりました。
 先生がどの質問にも真剣に答えてくれるので、生徒も自然と真剣に勉強に取り組めたんだと思います。
 先生からは英語の土台を教わったのと共に、授業の話を聞いていて視野が広がりました。

 纓田先生
 数学が苦手な私に根気よく付き合ってくれてありがとうございました。
 「有名問題プリント」の面白い数学の問題を考えるのが好きでした。
 結局「得意」にはなれませんでしたが、数学が好きになれてよかったです!

 秋好先生
 講習でお会いしただけなのに、名前を覚えてくださっていてびっくりしました。
 遅くまでお話を聞いてくれて、ありがとうございました。

 中山先生
 なぜか私は中学生の頃から中山先生を英語の先生だから「長身で金髪でロン毛の人だ」と勝手に思い込んでました、、、ごめんなさい!
 AO対策で忙しくて先生の授業を受けることができなかったのが残念でした。大学生向けに授業を開いてください!笑

 GNOBLEのの先生は本当に良い人ばかりです。
 先生がいつも真剣に生徒と向き合って将来に向けてのことを考えてくれるので、生徒も誰かに強制されてではなく、自然と真剣になっていくようなGNOBLEの雰囲気が私は大好きです!

 私は高2の夏から1年間留学に行き、高3になって将来やりたいことを見つけ、進路変更をしてAO入試…。
 という感じでいわゆる受験らしい受験をしていないのであまり偉そうなことは言えません。
 ただ、やみくもに頑張るのではなく、自分がいる位置、目指す所の全体像を把握し、日毎、習毎、月毎にノルマを決めると良いと思います。
 また、土台作りはとても大切です。
 特に英語は努力をした分伸びると思うので、早くから基礎を積み上げておくと、高3になってから他の科目に時間を費やせると思います。

 AOに関しては、様々なことに興味、関心を持って取り組んでいく中でも、自分の意志をしっかり持って、首尾一貫していることがカギだと思います。
 GNOBLEの授業は先生も生徒も皆が熱心で真剣なので、その良い雰囲気の中で自分を育てればきっと大丈夫です。

 目標は高く夢は大きく!!
 目標が決まったら周りの人に言いふらして自分を追い込むと良いと思います。笑

S.S.さん(豊島岡女子) 慶應義塾大学 看護医療学部・看護学科進学 [東京医科歯科大学 医学部・保健衛生学科看護学専攻、慶應義塾大学 環境情報学部 合格]
 合格できてうれしいです。
 将来は助産婦の資格もとって、WHO職員になりたいです。

 私は高3からグノーブルに入りました。
 初めてグノーブルの授業を受けた時、以前通っていた塾に比べて、面倒見のよさに感動しました。
 授業の内容もとても濃く、授業を受ける度に自分の力がついていくことが実感できました。
 グノーブルに入れて本当に幸せでした。

 グノーブルの先生方はみんな熱心で、今まで漠然としていた英語の勉強を、具体的で興味深いものにして下さいました。
 要約がたまによくできたり、英作文でgoodがもらえた時は、とてもうれしくて、自信になりました。
 本当にありがとうございました。

 音読で本当に英語が得意になるのかな??と思っていたけど、本当に音読を始めたら成績が伸びました。
 がんばって下さい。

S.S.さん(頌栄女子学院) 慶應義塾大学 環境情報学部進学
 GNOBLEでは、先生が生徒1人1人の添削をきちんと行ってくれていて、先生と生徒の距離が他塾よりも全然近く感じました。
 毎回の添削指導もすごく丁寧で、自分の今足りないことが良く分かり、とてもよかったです。

 中山先生:中山先生が時々授業中にしていたボケや例え話など、とっても面白く、先生の授業の内容は大変でもありましたが、楽しかったです。
  よく隣のF.A.さんと、実は密かに笑ってました。

 本原先生:先生のもつダンディーな雰囲気、とても好きでした。
  添削もとても丁寧にコメントしてくださり、本当にありがとうございました。

 秋好先生:先生にみていただいていた頃は、受験モードに入りきれていない私に丁寧に教えて下さりありがとうございました。

 宮本先生:優しくかつ細かく教えて下さり、ありがとうございました。

 私は本番では、数学の記述解答欄を全部ずらして書いてしまうなど、自分でも信じられないミスをやってしまい散々な結果になってしまいました。
 皆さんは、普段の模試では絶対起こらなさそうなことにも十分注意して本番に臨んでください。
 自分の力を出し切れずに終わってしまうことほど悲しいことはないので…。
 あとは、どんなに辛い時でも自分を信じて続けることは絶対に大切だと思います!
 頑張ってください!!

 本当にお世話になりました!
 ありがとうございました!!

T.Y.さん(筑波大附属) 慶應義塾大学 法学部・法律学科進学 [早稲田大学 法学部、中央大学 法学部 合格]
 司法試験に受かって検察官になることが小学6年生からの夢です。
 まだまだやっとスタートラインに立てたばっかりなので、これからもあきらめずに頑張りたいと思います。

 GNOBLEは、とにかく周りのレベルが高かったと思います。
 GNOBLEの先生方には、中学1年生の頃から、本当に色々とお世話になりました。
 中学時代、あまり真面目とはいえなかった私を暖かい目で見守って下さった、関田先生、纓田先生、秋好先生、高校時代を通して素晴らしい授業をして下さった中山先生、受験学年でお世話になった本原先生には本当に感謝しています。
 GNOBLEの授業は、名目上は4時間ですが、実際は5時間があたりまえで、6時間近くになることもありました。
 それだけ熱意をこめた授業をしてくれる先生は、他の塾にはいないと思います。
 中山先生が、一度授業で「英語は一番当日の体調に左右されない科目だ」と言っていたことを、受験会場で何回か思い出しました。
 実際、どんな科目よりも1番安心して受けられたのは英語で、1番努力が報われたのも、センターに失敗した私の窮地を救ってくれたのも英語でした。

 持ち歩きやすいA5のノートの見開きの左側に縮小コピーをかけた英文(書き込みしてないやつ)を貼り、右側に板書と知らなかった単語を書き出しました。
 さらに、英文で知らなかった単語には線を引き、その英文のプリントの下にその単語の和訳をメモしました。
 このノートをいつでも持ち歩き、通学時間やちょっとした空き時間に黙読したり音読したりしました。
 ノート自体はあまり丁寧に作らず、時間をかけないように心がけていました。

T.S.さん(学芸大附属) 慶應義塾大学 商学部進学
 公認会計士になって、海外赴任したいと考えています。

 GNOでは、毎回、授業の最初に緊張感をもって演習できるところがとても良かったです。
 また、中山先生の解説をきいた文章を繰り返し音読することで、自然と文章を読むときの正確さ、スピードがついていました。
 私は秋ぐらいから伸び始め、11月の早慶OPの英語では偏差値が72までになりました!!
 また、英作文をこれだけたくさん書けて、しかもこれほど丁寧に、素早く添削してくれる授業は、本原先生の授業以外にはないと思います!!

 中山先生…先生に習っていなかったら、多分慶應には受かってませんでした。
 本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

 本原先生…先生が“良くできています”と書いてくださったプリントは全部大切にまとめて、何度も読んでいました。
 直前期に自習室で声をかけてもらったり本当に励まされました。
 ありがとうございました!

 越川先生…私のまとまらない解法を分かりやすく正しい方向へ導いてくれました。
 本番は数学もとてもうまくいきました!

 グノの復習を必死にやれば、必ず結果はでます。
 妥協すると良くないと思います。

T.M.くん(麻布) 慶應義塾大学 理工学部・学門1進学 [早稲田大学 先進理工学部・物理学科、早稲田大学 教育学部 合格]
 東大の試験では最善を尽くしたので悔いはありません。

 GNOBLEでは授業+宿題の英作を添削してもらえてよかったです。

 本原先生へ。
 夏からの短い間でしたがすばらしい指導をありがとうございました。
 僕は先生の授業を受ける度に、自分一人でやるよりもはるかに英語の力が伸びていくのを実感しました。

 GNOBLEの更なる発展を願ってやみません。
 ありがとうございました。

T.Y.さん(学芸大附属) 慶應義塾大学 商学部進学 [筑波大学 社会国際学群・社会学類、中央大学 商学部 合格]
 とにかく嬉しい!

 GNOBLEは他塾と違い少人数の授業だったため、先生に質問がしやすかった。
 また、数学は毎回テスト形式なため、集中して授業を受けることができた。

 越川先生の授業は丁寧でとても分かりやすかったです。
 どんな質問にも親身になって答えていただきありがとうございました。
 国立の試験で数列がでたのですが、授業とほぼ同じ問題だったので、楽に解くことができました!

 早い時期から、単語や文法など基礎的なものに取り組み、足場を固めて下さい。

H.M.くん(麻布) 慶應義塾大学 環境情報学部進学 [慶應義塾大学 総合政策学部、慶應義塾大学 経済学部 合格]
 現役合格することが出来てホッとしています。
 将来の具体的なビジョンはまだ見えていませんが、大学では今以上に自主的に勉強したいと思ってます。

 GNOBLEでは、同じ単語でも、その単語が出るたびに先生が語源や意味などを解説するため、自然と何度も出てくるような重要単語が頭に入ります。
 また、復習をするとその授業で先生が何を話したかが思い出せるような、密度が濃く面白い授業でした。
 音読を勧めたり、先生との距離が近いということは言うまでもないですね。

 秋好先生…高3の間お世話になりました。
  物や体を使って、単語や文章の内容をイメージさせる姿が印象的でした。
  要約に書いてあるコメントをみてやる気が出ました。

 宮本先生…1年間お世話になりました。
  英作文の宿題を全然提出しなくてすみませんでした。
  僕が英作文で間違えている所を授業でも解説するため、とても助かりました。

 関田先生…高2の夏以降、短い間でしたがお世話になりました。
  “urge”「せきたてる」という単語の解説が今でも頭に残っています。

 予習・復習は必ずして下さい。
 GNOBLEの先生・教材を信じれば大丈夫です。
 また、音読をした教材は時間が経っても覚えているものなので面倒がらず音読しましょう。
 僕は予復習・音読を怠った所為で、GNOBLEの授業についていけないと感じたので、簡単な参考書をやったり、Forestを通読したりしていました。
 これらのお陰である程度は基礎力がついたと思いますが、やはり予復習を行うことが合格への近道だと思います。

 1年半の間、お世話になりました!

F.T.さん(慶應女子) 慶應義塾大学 法学部・法律学科進学 (内部推薦)
 まさか第一志望の学部に行けると思っていなかったので、びっくりですが、すごく嬉しいです!
 GNOBLEで学べたことは、とても貴重で大事なことだったと思うので、大学生活でもそれを活かして頑張ります!!

 GNOBLEの良かったところ。
 ・毎回の授業で、要約の添削をしてくれる。(緊張感・向上心が持てる。)
 ・生徒全員の名前を覚えてくれる。(嬉しいし、やる気も出るし、緊張感も持てる。)
 ・演習量が多く、授業も毎回延長するので長い(笑)。(忍耐力、集中力がつく。)
 あとは、先生が心と力をいっぱいこめて授業をして下さるので、「GNOBLEなら信頼できる」という安心感がありました。

 中山先生…毎回アツく、渾身の力をこめて授業をして下さいました。
 英語だけでなく、たくさんのことを教えて下さいました。
 本当に、本当に、どうもありがとうございました!
 将来は中山先生のように目がキラキラしていきいきとした大人になりたいです!
 尊敬してます!!

 本原先生…本原先生の添削はいつも丁寧で、毎回自分のダメぶりを再認識させられてばかりでした(笑)。
 短い間でしたが、どうもありがとうございました!

 秋好先生…高1の10月頃からお世話になりました。
 先生の笑顔はとても優しくて、救われてました(笑)。
 高3の頃とかはあまり会えなくてさびしかったです。
 どうもありがとうございました!

 私は内部進学するつもりだったため、そこまで真剣にGNOBLEの英語と向かい合いませんでした。
 今ではそれをとても後悔しています。
 後輩の皆さんは、私のように悔いを残さないよう、GNOBLEを大いに活用して全力を尽くして頑張って下さい!

F.Y.くん(筑波大附属) 慶應義塾大学 医学部・医学科進学 [防衛医科大学校 医学科、東京慈恵会医科大学 医学部・医学科、慶應義塾大学 法学部・法律学科、早稲田大学 法学部 合格]
 自分のやりたい事への道が開けて一安心です。
 しかし理Vに落ちたことがものすごく悔しいです。
 これからは医学を勉強して良い研究医になることが目標です。
 再生医療に興味があるのでその方面で活躍できたらうれしいです。

 GNOBLEの良かったところ。
 ・先生と生徒の距離がとても近いところ。
 ・先生が生徒の事をちゃんと把握してくれているところ。
 ・授業中にあたるのでほどよい緊張感があるところ。
 ・先生が熱い!

 GNOBLEのみなさん…一年余計にお世話になって申し訳ないです。(笑)

 中山先生…高2の春からお世話になりました。
 要約の点がひどいことが多かったかもしれませんが、そこは許してください。
 でも、読解のスピードはとても速くなり、時間不足になる心配をしなくてすむようになりました。
 メタ・コグニションの境地にはあまり到達しなかったかもしれませんが、先生の授業からは本当に多くのことを学びました。
 ありがとうございました。

 本原先生…個人個人に対して的確な添削に感謝しています。
 授業に出る度に英作文のミスが減っていき、本番でも納得の解答が作れました。
 紳士な方だったので落ち着いて授業を受けられました。

 秋好先生…高1、高2のときはお世話になりました。
 英語の基礎は先生によって作られたと言っても過言ではないです。
 今度おごってください。

 関田先生…中学の時は大変お世話になりました。
 迷惑もかけましたが許してください。(笑)

 纓田先生…中学の講習だけでしたが、ずっと覚えていてくださりありがとうございました。

 入試に通るという観点なら、弱点をなくすことが一番良いと思います。
 弱点を把握するためにも、各教科の分野のリストみたいのを作って自分には何が足りないかなどを分析していくことが大切だと感じました。
 このようにして実力をつけていくことも大事ですが、入試には運も必要だと感じました。
 東大模試で4回中3回理科V類のA判定をとることができましたが、それでも落ちます。
 常に本番のことを意識して勉強していくことが望ましいと思います。
 運を自分にかたむけるためにも将来の事を考えて、自分がなぜ勉強しているのか、とふり返って意識を高めていくことが大事だと思います。
 がんばってください。

 やっと卒業できました!
 グノーブルがもっとメジャーになることを祈っています。

H.K.さん(慶應女子) 慶應義塾大学 医学部進学 (内部推薦)
 念願の大学生活。
 学業面でも運動面でも、様々な分野で活躍して行けるよう努力し、また時間を有意義に活用したいです。

 GNOBLEと他塾で違うところは、まず教え方そのものにあります。
 私は中3後半から他塾で英語を習い始めたのですが、基礎を固めていなかったので、その塾のレベルについていけず、成績もあまり伸びませんでした。
 知人の紹介でGNOBLEに入塾すると、徐々に成績が上がり始めたのです。
 基礎固めも充実しており、かと言って基礎だけを教えている訳でもありません。
 単語の覚え方なども応用の利くものを教えて下さり、また英文和訳では、前から解釈するという、構文解析を用いない方法をはじめて学びました。
 これこそが本当の英語ではないかと感じています。
 全てが斬新で新鮮でした。

 中山先生をはじめ、担当して下さった先生方、本当にありがとうございました。
 私は英語にかなりの苦手意識があり、はじめはどうなることかと思っていましたが、先生方のおかげで徐々に英語と触れることが苦でなくなりました。
 本当に感謝しております。
 大学に進学しても、外部生に負けないよう必死で頑張りたいと思います。
 本当にありがとうございました。

 GNOBLEの先生はどの方も素晴らしい方々ですので、安心してついて行けば成績が上がること間違いなしです。
 英語の問題を機械的に解くのではなく、英語そのものを自分のものにしていって下さい。
 応援しています!

M.H.さん(晃華学園) 慶應義塾大学 商学部進学 [慶應義塾大学 文学部、立教大学 法学部・国際ビジネス法学科、津田塾大学 学芸学部・国際関係学科 合格]
 国立はダメだったけど、すごく安心(^-^)
 第2志望合格でも充分うれしい。
 将来のユメは色々考えていきたい。
 そういう自由のきく大学にいけるなんてラッキー

 毎回の要約はホントによかったと思う。
 東大対策にはもちろん、私立1本の人でも内容をつかむ上で凄く大切。
 受験勉強では必須だと思った。
 私はいつもできなくて帰宅後泣いていたケド、その度ごとの復習の努力が実って私大入試の長文はほとんど間違えませんでした。
 内容をつかめると忘れにくいので、問題を解くとき何回も本文を読み直す必要がなくなります。

 あと、英作もよかった!
 国立対策で必要なのに、私は後半サボリ気味でしたが(^^;)、自分の意見をまとめて、どうしたら英語で相手に伝わりやすくなるかを考える作業は未来に役立つイイ勉強になります。

 高2からグノに通いましたが、中山先生にはずっとお世話になりました。
 出来が悪くてホントごめんなさい。
 周りのレベルが驚くほど高く、毎週凹んでましたが、それでも、カゼか学校行事以外は、学校の中間・期末中でも通い続けました。
 もともと偏差値が低かった英語でしたが、受験直前まで伸び続けました。
 先生のおかげです。

 本原先生はいつも優しい笑顔でいながら、シビアな英作やリスニングを仕掛けてきて、私は毎回苦戦でした(T_T)
 皆は先生に癒されると言っていたけど、私にはそんな余裕なかったです(笑)。
 今思えばアレは愛だったんだなと思う(?)

 秋好先生、宮本先生には一時期お世話になりました。
 宮本先生は優しくてわかりやすいし、とてもヨカッタ!
 秋好先生は最後まで仲良くさせて頂きました。
 会話してもいつも漫才みたいなやりとりでしたが(~▽~)
 授業後隣の教室にいってダベったりするのはとても楽しかった

 先生方、本当にありがとうございました!!

 P.S. 受験番号ってきになるけど、友達は“427”(死にな)で合格してたので気にしなくてイイみたいです。

M.S.さん(田園調布雙葉) 慶應義塾大学 文学部・人文社会学科進学 [慶應義塾大学 総合政策学部、中央大学 法学部、学習院大学 法学部、青山学院大学 法学部 合格]
 とにかく、終わってほっとしています。
 もともと法学部志望だったのですが、文学部にも興味があったので、入試結果は納得のいくものになったと思います。
 今後は文学部での勉強を中心に、法学の勉強にもとりくんで、自らの選択の幅を狭めないよう頑張っていきたいです!

 グノーブルの最大の利点は、とにかく授業(先生方の解説やプリント、添削、そしてかなりの延長も含めて!)の質の高さだと思います。
 自分の作成した答案をその場で添削・返却してくださるので、復習しやすいのはもちろんのこと、毎回の添削のおかげで自分の弱点に気付くことがより容易になります。
 あんなに多くの答案を短時間に、そしてコンスタントに添削してもらえる塾は他にはないのでは、と思います。
 また、授業の延長についてですが、授業中は1人1人を当てる形式で授業が進み、先生方の熱心な、かつスピーディーな解説で自然と授業に集中できてしまうので、不思議と苦になりませんでした。
 リスニングやセンター対策もしっかりやってもらえるので、テキストの予習、授業の復習、そして何より英文の音読(GSLは移動中やお風呂でも聞いていました。とても良いです。)をしっかりやれば、必ず充実した英語力がつくと思います。
 少人数な分、先生との距離も近いことも大きな魅力でした!

 関田先生…中学生の頃、本当に先生にはお世話になりました。
  先生の授業を初めて受けたときのこと、今でも印象に残っています。
  先生の授業を受けて頑張って英語にとりくまなかったら、きっと今の私はないと思います。
  本当にありがとうございました!

 宮本先生…英作文の全く出来なかった私ですが、先生の授業で毎回添削を重ねるごとに、少しずつでしたが、筋の通った自由英作や英訳ができるようになったと思います。
  先生の授業で、最も大切な基礎固めをすることが出来たおかげで、浪人してからも、さほど戸惑うことなく英作文にとりくめるようになれました!
  本当にありがとうございました!

 秋好先生…高校にあがってから、先生の授業を受けてきましたが、英語に苦戦していた私は先生の授業で本当に鍛えられました。
  先生の穏やかでかつテンポのよい授業が大好きでした。
  要約や和訳に先生がつけてくれたコメントにもすごく励まされました!
  今まで本当にありがとうございました!

 ☆秋好先生、宮本先生、浪人する際には色々とお話をきいて下さりありがとうございました。
  浪人して最初の頃は不安でしたが、通いなれたグノーブルでたまにお目にかかれてうれしかったです。

 本原先生…先生には浪人してから初めて授業でお世話になりました。
  先生の書く模範解答は、すごく美しくて、毎回自分の答案と比べては吸収することが沢山ありました。
  丁寧な添削と、コメントも嬉しかったです。
  先生の授業のおかげで英作文が見違えるほど依然と比べて上達しました。
  直前期の添削も含め、本当にありがとうございました!

 中山先生…先生の授業は一生忘れられません。
  meta-cognitionやAHA! experienceはこれからの学習にとっても欠かせないものなので、先生に学べたことは、受験のためだけでなく、これからの自分の人生にも活かせる貴重なものだったと感じています。
  先生が解説の際に、わかりやすく例えて話してくださったこと(トトロのメイちゃんの話など)、より深い英文理解のためのお話(ゴッホの「椅子」など)は大好きでした!
  本当にありがとうございました!

 ☆中学の頃お世話になった林先生、手塚先生、纓田先生、今までありがとうございました!

 後輩のみなさんへ。
 それぞれに合った勉強法はちがうと思いますが、英語に関してはグノーブルの予習→授業→復習をしっかりこなしていけば、全く問題ないと思います。
 復習の段階では英文の音読を行い、GSLを活用することもかなり重要です。
 私は浪人を決意して、他の予備校とグノーブルを両立させていましたが、グノーブルは先生だけでなく、周りも志の高い人達なので、浪人していても学ぶことは毎回、本当に多く、予備校以上の緊張感を味わい、充実した1年にすることができました。
 第一志望は残念な結果となりましたが、グノーブルでしっかりと英語力をつけて試験に臨めれば、不思議と自分の結果がどんなものでも、後悔は殆ど残らないと思います。
 グノーブルですばらしい英語力をつけた皆さんの良い結果をお祈りしています!

 グノーブルの先生方には中学からずっとお世話になりました。
 大学生活が落ち着いたらGNOBLEにもうかがいたいと思いますのでよろしくお願いします!

M.E.さん(鴎友学園女子) 慶應義塾大学 文学部・人文社会学科進学 [早稲田大学 文化構想学部、立教大学 社会学部・メディア社会学科、明治大学 政治経済学部・政治学科 合格]
 大学生になれることが決まり、本当に良かったです
 2年から別れる専攻では、社会学専攻に進みたいです

 記述と記号の試験両方に対応した授業を行ってくれるのが良かったです。
 授業に精一杯ついていくだけで合格できるのは、GNOBLEぐらいだと思います!!
 私は毎回緊張しすぎましたが、授業中に何回もあてられる緊張感のある授業は良かったです。

私がお世話になったのは約9か月という短い期間でしたが、毎回中身の濃い授業だったので、実際の期間以上に先生方にお世話になった気がします!! 
 関田先生も宮本先生も秋好先生も誠実で信頼できる先生でした

 関田先生は場を和ませてくれる発言をよくしてくださり、授業中もリラックスできました

 宮本先生には私のひどい答案を毎回添削してもらい、感謝しています

 秋好先生の授業はとても先生の熱意が伝わってきました

 本当に3人の先生全員どうもありがとうございました

 自分がその時その時にできる最大の努力をするよう心がけ、頑張ってください

Y.R.くん(学芸大附属) 慶應義塾大学 理工学部・学門4進学 [早稲田大学 創造理工学部・建築学科 合格]
 とりあえず、ほっとしています。
 将来は、何か物を創る側で、独創的なことをやってみたいです。

 GNOBLEの良かったところ。
 ・先生方全員が、生徒一人一人の名前を覚えていて、キョリ感が近く感じられた点。
 ・添削がとても丁寧かつ、速い点。
 ・やはり、なんといっても講師陣の質の高さが最高だった。

 中山先生…神としか言いようのない密度の濃い授業のおかげで、英語だけは、どの学校でもしくじりませんでした。

 本原先生…文法は読解に比べて、地味な作業に感じやすいが、先生の教え方はとても丁寧で、わかりやすかったです。
  授業で、当てられて答えを間違ったときに、「どこを直す?」と聞いてくれる所も、にくいです(笑)。

 手塚先生…先生はとてもしゃべり易く、良い相談役を担ってくれました。
  最終的に授業は違ってしまったけれども、国立前日の激励電話はありがたかったです。

 長澤先生…東大数学の申し子としか言いようがありません。
  授業をフルに活かすことができなかったのがとても残念です。
  あと、はっちゃけた長澤先生の姿を最後まで見れなかったのが残念でした。

 音読は重要です。
 高2の時は、僕も、友達も、なめて、あまり実践しませんでしたが、高3になって、音読の重要さに気づきました。
 声に出した方が、記憶も定着しやすいです。
 リスニング対策もGSLを活用して、早期から慣れておくべきです。
 授業の時間帯的にも、リスニングは眠くなりがちですが、しっかりこなせば、必ず役に立つでしょう。
 数学は量をこなすことよりも、数学に対する意識を高めることの方が重要な気がします。
 僕は数学で失敗しましたが、受験生の方は頑張ってください。

 GNOBLEに通えて、とても良かったです。
 二年間どうもありがとうございました。

Y.T.くん(成城) 慶應義塾大学 商学部進学 [中央大学 法学部・国際企業関係法学科、中央大学 商学部・商業・貿易学科、明治大学 政治経済学部・経済学科、東京理科大学 経営学部・経営学科 合格]
 やっと終わった!
 念願の慶應商学部に合格できたので、4月からバリバリ勉強したいです!

 先生とのキョリが近い!
 気軽に相談に乗ってくれる!
 語源で英単語を覚えるなんて画期的すぎます!
 この方法のおかげで試験ではかなり助かりました。

 秋好先生、宮本先生、中山先生、本原先生、長澤先生、ありがとうございました!
 私がここまで成績が伸びたのもグノーブルの先生方のおかげです!
 グノーブルに出会っていなかったら今頃路頭に迷っていたことでしょう。
 また、纓田先生、越川先生、手塚先生には、たくさん(!)質問に答えていただきました!
 ありがとうございました!

 特に秋好先生の笑顔がステキでした(笑)。

 睡眠時間は充分とりましょう!
 英語は受験の要です!

ホーム > 合格実績 年度メニュー > '09合格メニュー > '09『声』 > 慶應義塾大学